デイサービスくぬぎ 2022年度のスローガン

あなたとの一歩に寄り添い、支え続けます。

次の一歩を、あなたと共に、、、その一歩で
困難に立ち向かうことになるかもしれない。
だけど、その一歩は未来を変えるかもしれない。
あなたとの一歩に寄り添い、支え続けます。

「いのち・暮らし・人生に寄り添う」デイサービスくぬぎ
デイサービスくぬぎでの利用者様の活動内容は、色々です。
自分の好きな事を自ら実施しています。

*********************************************************************************************************************************

これまでに実施していたレクレーション活動や行事を「くぬぎのおいしい学校(クラブ活動)」として授業別に見える化して、より充実させていきます。授業は①~⑧まであり、授業ごとにファイルを作り、授業を受けたらサインと内容を記帳します。
また、授業によって半年に1回、中間テストを実施。年度末に総合的に評価し、表彰状などを送る計画です。国語・算数・理科・社会・体育などの資料を使って、スタッフが利用者様と共に実施していきます。

《①理科》園芸では春夏秋冬の野菜を育てたり、花を植えたりとトータルに庭や菜園の手入れを利用者様とスタッフで行っていきます。コンポスト容器を設けて循環型菜園づくりをします。落ち葉で腐葉土をつくるなどSDGsを実践します。

《②国語》魚編の漢字などをパズル形式で実施中。習字の実施やスタッフが俳句・昔話、童謡などの読み聞かせを行っています。

《③算数》数字合わせなどパズル形式で実施しています。ナンプレなど数字クイズにも挑戦します。

《④社会》日本地図のパズル・地図帳・厚木愛甲の郷土史写真集・あつぎ郷土歴史館や岸邸古民家を見学に行きます。くぬぎ周辺の避難場所や施設の調査と見学、避難訓練や展示会の実施、地域包括システムなど地域や自治会との交流を図っていきます。

《⑤体育》朝の体操、運動・サイクル運動・体力測定・午後の体操、運動・手指運動・屋外歩行訓練・ミニゴルフ・ボーリング大会・フーセンバレー・輪投げ・ホッケー・ヨガ教室などを行っています。また、「世界ゆるスポーツ協会」の内容も実践します。スクリーン投影やPC、Wi-Fiなどを活用して講座や雑学・クイズ・NHK,読売回想法ライブラリーを視聴します。

《⑥家庭》この家庭が特に重要です。「くぬぎのおいしい学校」の発想はここからスタートしました。料理教室や新たなメニューの開発、郷土料理の提案、地産地消とくぬぎ菜園からの食材確保を行っています。エコクッキングでSDGsの実践・他に編み物、裁縫、配膳、食器洗い、洗濯干し、洗濯たたみ、整理整頓なども行います。

《⑦図工・美術》塗り絵・花の寄せ植え・あやとり・フラワーアレンジメント・知恵の輪・スクラッチアートなどを行っています。

《⑧音楽》春夏秋冬の歌唱に加え、フジTVの「脳ベルSHOW」を活用したクイズや「介護アンテナ」の利用も行っていきます。

様々な授業でみなさまの知識を引き出して、楽しく実施していきたいと考えています。