2022新年のご挨拶 代表 篠原恵美

新年あけましておめでとうございます。

ご承知の通り、令和2年の初めから新型コロナウィルスが発生し、昨年も混乱の中に過ごした方も多いと思います。我が社でも、仕事の形態や働き方を変え、手洗いや消毒の励行、ワクチン接種など予防意識を高めたことにより昨年も存続をつとめてまいりました。そして、経営も一時厳しい状態もありましたが、直近では業績も徐々に上向いてきています。これも、社員の皆様の協力によって、影響を最小限に留めるべく最大限の努力をした結果です。ご尽力、ご協力いただきました皆様には、この場をお借りして御礼を申し上げます。

「一年の計は元旦にあり」といわれる年初にあたる今、今年一年で達成したい大きな夢を職員一人ひとりで描き、実現するためにスタートを切りましょう。みなさんの描く夢のイメージが、会社全体の新たな事業を生み出し、業績の向上にもつながると確信しています。

今年も皆一丸となり攻めに転じた企業活動に努め、この勢いを本物にし、利用者様の満足度を更に高められるよう取り組みましょう。そして、1日も早く明るい話題を共有できるよう、いろんなことにトライしながら進んで参りましょう。

新しい年が、我が社と職員の皆さん、利用者様、ご家族様にとって素晴らしい年となることを祈念し、新年のご挨拶とさせて頂きます。

 

令和4年1月

代表取締役社長
篠原 恵美