STAFF VOICE 秋山 理穂さん

秋山 理穂(あきやま りほ)

《資格》 介護福祉士

《職種》 サービス提供責任者

ケアサポート上依知勤務 勤続4年

 

先輩をお手本に誰からでも話しやすく、他のヘルパーさんをサポートできるようになりたいです。
サービス提供責任者として地域に寄り添えるような事業所づくりを目指します。

【インタビュー】

Q:入社のきっかけは?

A:福祉の専門学校を卒業したので、介護福祉士の資格を持っていました。働きたくても子どもが待機児童で、職場がなかなか見つかりませんでした。ヘルパーは未経験でしたが、入社時には託児所があったので応募しようと決めました。

Q:利用者様のお宅でのサービス提供に不安を感じたことはなかったですか?

A:「こういう場合にはどうしたらいいのかな」と思う時には、会社のみんなが助けてくれるので不安はなかったです。失敗した時にも先輩がきちんとフォローしてくださるので、心が折れることなく次に頑張ろうと思えるんです。

Q:職場の雰囲気はどうですか?

A:どこの事業所に行っても、アットホームな印象を受けます。私の直属の上司がとても明るく話しやすかったので、自分もそうしたいと思っています。ヘルパーさんに対する言葉づかいなどをお手本にしていきたいです。また、何でもこなせて仕事が丁寧な憧れの先輩がいます。教え方も的確でわかりやすく、私もその先輩のようになりたいと思っています。

Q:どんな方に入社してほしいですか?

A:人と接することが好きな人に来ていただきたいと思います。在宅の介護はサービス提供だけでなく、訪問時のコミュニケーションから利用者さんの身体状況を感じ取ることも大切な仕事だと考えています。

Q:今後の目標を教えてください。

A:11月から上依知でサービス提供責任者としての勤務が始まります。近隣には、まだサービスの提供が行き届いてない方がたくさんいるのではないかと思っています。より多くの方に上依知事業所を知ってもらい、地域に寄り添えるような事業所づくりをしていきたいです。